DeFi Storage Project

ニュースNEWS

2021.2.1

流動性マイニングでファイルコイン(FIL)が貰える「PocketSwap(ポケットスワップ)」が誕生

2020年夏からバブルになっていたDeFi(分散型金融)市場は、ビットコイン(BTC)をはじめとする仮想通貨が大きく価格を高騰させた2021年も引き続き、大きな盛り上がりを見せています。

ビットコインやその裏付けとなるブロックチェーン技術が、分散性という特徴を持ち合わせるため、分散型という概念は、仮想通貨市場にとって非常に重要な役割を持ち、今後の市場の成長に多くの投資家が注目しています。また、DeFi(分散型金融)市場では現在、「分散型取引所(DEX)」と呼ばれる第三者を介さない非中央集権の仮想通貨取引所の人気が急上昇し、DEX関連サービスが人気を集めています。

新プロジェクト「Pocket Swap(ポケットスワップ)」が誕生

そんなDeFi市場において、特定のトークンを1:1でDEXに預けることで報酬を獲得できる流動性マイニングを備えた新しいDEX「Pocket Swap(ポケットスワップ)」が誕生しました!主なPocket Swapの特徴は、以下の3つがポイントです。

Pocket Swapの3つのポイント
1 プールに資金を預けることで、インカムゲインを獲得できる
2 獲得できるトークンは、人気を集めるFilecoin(FIL)で貰える
3 いつでも参加可能&毎日報酬が貰える


Pocket Swap(ポケットスワップ)は、同DEX運営元が発行する独自通貨と、仮想通貨イーサリアムを1:1で「Pool(プール)」と呼ばれる特定の場所に流動性を提供することによって、インカムゲイン(配当報酬)を誰でも獲得することができるプロジェクトです。それではここから、分散型金融(DeFi)の特徴を踏まえた、DeFi新プロジェクト「Pocket Swap(ポケットスワップ)」の詳細について、詳しくNEXT MONEYで解説しています。

> NEXT MONEYでの詳しい記事はこちら
> PRTIMESでの詳しい記事はこちら

ニュース一覧に戻る